人気ブログランキング |
2015年 06月 08日 ( 1 )
よもやまシネマ-203 チャッピー
よもやまシネマ-203 チャッピー_e0120614_18354167.jpg

よもやまシネマ-203 チャッピー_e0120614_13402868.jpg





2015.Jun.01

6月に入り厳しい暑さが続いております。本日は作品を発表する度、未来について考えさせられるニール・ブロムカンプ監督の“チャッピー”を鑑賞。SF映画というジャンルに新しい風とも言おうか、今までにない発想で近未来を想像してみせる監督。いま人類が抱えるさまざまな問題を、そのまま未来に投影しサイエンス(ノン)フィクション映画とでも言える新しいSFジャンルが・・・。アクションやアドベンチャーと言ったワクワクドキドキ感だけのSFはそこには存在しない。第1作“第9地区”では低予算にも関わらず、多くの賞に輝き世界の注目を集めました。エイリアン移民と人間の共存というテーマで、いまも続くアパルトヘイト問題を物語に組み込み、斬新な切り口でわたしたちにあらためて差別の意味を問うてきました。この作品は、その年のアカデミー作品賞・脚本賞にノミネートされ弱冠30歳の監督はいきなり才能を開花し世界が注目する監督となりました。さらに第2作“エリジウム”でも勢いは止まらず、貧富の格差社会にメスを入れ未来を創造してみせました。SFにも関わらず、なにかリアルで現実味をおび、まるで人間たちに警報を打ち鳴らすかのような作品に仕上げてみせました。今までのSF作品にはない、きっと来るであろう現実の未来を実に丁寧に表現し、ある意味怖い・・・。人類がいまいちばん考えなくてはいけないことを、目の前にプレゼンされているそんな気がします。
そして、今回の“チャッピー”。監督の一環したテーマはさらに深まり、人類がいずれ辿り着くであろうロボットとの生活を描いている。そのロボットにもし人間の感情が組み込まれた時、はたして社会はどんなかたちに変化して行くのだろうか?というのがテーマ。開発が進む人工知能(AI)を、ロボットに組み込むという発想の話は今までも多い。スピルバーグが描いた“AI"はまさにそのもの。大好きな作品のひとつに数えられるそれは、やはり人間の都合で創られそして壊されるロボットたちの悲劇が描かれている。身勝手な人類への警告をファンタジーにし、こころに沁みる映画となっていまも記憶に残っています。テーマはいっしょだが、“チャッピー”はより現実的でそんな先の話ではないリアルさに溢れている。きっと観れば、考えざるをえない未来がそこに横たわっていること間違いなし。「AI」は人類にとって是か?非か?を問いかけるこの映画。ラストを観た後でゆっくり考えてみましょう。
P.S. シガニー・ウィーヴァーとヒュー・ジャックマンというSFには欠かせない俳優が脇をかため、ロボット“チャッピー”が頑張っています。まるで人間のようで話が進むにつれ感情移入が激しくなり、最後は人間にみえてきます。もうひとつ、実名でその筋では有名なラップグループの“ニンジャ”と“ヨーランディ”という2人が強烈な個性で“チャッピー”とタッグを組んで大暴れ。容姿はもとより、ものすごいインパクトのイッチャてる役を演じて(たぶん素)いました。また、挿入されている彼らの音楽も印象的で耳について離れません。残念ながら全く存じ上げなかったわたしですが、しっかり胸に刻まれました。
by eddy-web | 2015-06-08 18:35 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif