2014年 08月 29日 ( 1 )
よもやまシネマ-159 あなたを抱きしめる日まで(原題/philomena)
e0120614_1711201.jpg

e0120614_13402868.jpg



2014. Aug. 26
(1本目)

今日はギンレイで梯子。正直、2本続けて鑑賞する元気は流石に無くなっている自分。むかしは5本を1日で観たこともあるのだが・・・。どちらも観たかった作品なので頑張っちゃいました。まずは1本目。“あなたを抱きしめる日まで”ボンドシリーズで「M」を演じていたジュディ・デンチ主演の映画です。見落としてしまった大切な作品。やっぱり観てよかったと思わせる素晴らしい作品とジュディの演技でした。お話は50年の歳月を経て、ある老婦人フィロミナが生き別れた息子を捜すという物語。ジュディは文句なく名演でさすがアカデミー賞女優の貫禄ですが、相対するマーティンを演じたスティーヴ・クーガンが見事でした。はじめて観た彼ですが、イギリスではコメディアン兼コメディ作家として有名とのこと。今回の映画はともすると暗く重たいテーマなのでちょっと構えてしまいましたが、彼とジュディのユーモア溢れる軽妙なやり取りで一筋の光を差してくれています。2人の喜怒哀楽を存分に出した巧みな表現力に圧倒され、グイグイと物語に引きづりこまれます。ジュディは人生の晩年を迎え、現実同様に時に可愛くそして哀しい母と女を演じ分け、とてもキュートで可愛いです。こんな年の取り方をしたいものですね。ジュディはお国で勲章ももらっているそうですが、何個でもあげちゃってください。いつものように内容は話しません。映画はみなさん自分眼で観て確かめてください。この映画は実話だそうです。「事実は小説より奇なり」をまさに地で行く話。それにしても運命の悪戯と言うか、こんなことって本当にあるんだ!とビックリ!!凄過ぎます。印象に強く残ったセリフを今回も書き留めます。ラスト近くで老修道女に掛ける言葉です。フィロミナ“わたしはあなたのことを赦します。”もうひとりマーティン“わたしはあなたのことを赦しません。”どちらも重く深い言葉です。涙が止まりませんでした。ひとは過ちをおかす生きもの。だから成長しひとに優しくなれるもの。
エンドロールで実在するフィロミナが、いまも元気で暮らしていることが字幕に出、ふたたび涙してしまいました。善い映画に出会うと、とてもこころがほんわかします。
P.S. ボンドシリーズの「M」が、前作で亡くなりました。とっても残念でなりません。見事な幕引きでしたが、ファンとしてはジュディ以外の「M」は認めません。
※もうひとつ余談ですが、主人公フィロミナが劇中に自分が変形性股関節症で「足にチタンが入っていてすこぶる快調な生活よ!」とユーモア溢れるひとこと言ってます。実はわたしも同じ病気でとても親近感がわきました。わたしはまだ、自分の骨ですが・・・。
Shoji UEKUSA
[PR]
by eddy-web | 2014-08-29 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif