人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ681 “Here”
よもやまシネマ681 “Here”_e0120614_17454930.jpg


2024.4.04.

最近お気に入りのミニシアター「Stranger」。1日5作品暗いを、1本限りで上映する。気になる作品ばかりで、最新作はもとより見落としていた旧名作などを見事にラインアップしてくれている。みたい作品ばかりだが、都合上1日1本という時間割がなかなか思い通りにチョイスに繋がらず残念な思いをしている。そんな中、今日は“Here”を鑑賞。初めて観る作家さん、氏の作品です。

この作品は2023年、第73回ベルリン公国際映画祭・エンカウンター部門最優秀作品&国際映画批評家連盟賞に輝いている。長編作はこの作品を含め4作品。2014年のデビュー作“Violet"でいきなり同映画祭で審査員大賞を受賞し、その才能を高く評価されているとの事。ベルギーの首都ブリュッセルを舞台にした“Here”。

さて、感想です。ベルギーの首都・ブリュッセルで暮らす二人(男女)の主人公がひょんなことで出会い、物語は紡がれていく。淡々とした営みの中で静かに時を刻んでいく姿は、特別なこともなくひたすらそれぞれの日常を繋いでいる。男の名はシュテファン。ルーマニアから来た移民労働者。生活に疲れ帰国を考え始めている青年。女の名はシュシュ。中国系移民の植物学者で苔の研究に没頭し、自然と向き合いながら日々暮らす教師。そんな二人が織りなす物語は、ベルギーという多国籍文化をさりげなく浮かび上がらせ、複雑な環境ではあるが、みな細やかな幸せを求め生きていることを描いています。台詞は必要最小限に表現し、音楽の演出もさほどなくある意味ドキュメントを観ている感覚になる。街の風景、郊外の森、どこにでも見られる風景がこんなにも新鮮に見えるのなんだろうと思える。街や森が生きている感覚が、音によって伝わってくる。窓辺に立つと遠くに聞こえる車の音、子供達の騒ぐ声。森に行けば、木々の揺れる音、地面を歩く足音、鳥の鳴き声。どれもこれも普段私たちの、身の回りでも聞く当たり前の音たち・・・。それなのになぜが癒やされる。きっとこの作品のように、暮らしに追われ静かに耳を傾けいないことなのだろう。こんなにも色々な音に囲まれ生きているんだと気付かされる。紛れもなくそこに人は暮らしているのです。見終わった後、とても穏やかな気持ちになります。こんな気持ちになったのは、いつ以来だろう?思い出せないくらい、流されている毎日なのかもしれません。肩肘を張って生きるより、できればこんな生き方をしたいものです。この作品は当別な人間にスポットを当てるのではなく、むしろひっそりと暮らす人たちの暮らしを紡いで見せています。確実に豊かな気持ちが生まれ、心が癒やされホッとします。見終わって思うことは主人公のシュシュが苔を研究する学者という設定が、この作品のテーマになっていると感じます。地球の歴史上、ず~~~っと姿を変えず生存してきた苔。森の片隅にひっそりと群生し、水や空気や太陽の光と戯れながらしっかりと地に根を張り生きている姿こそが美しいと語っているのではないでしょうか?良い作品です。“ PERFECT DAY”や“枯れ葉”が好きなファンはきっと好きになる作品です。わたし的には一番好みの作品です。ぜひ、ご覧あれ!!

どう劇場でバス・ドゥヴォス監督の作品“Ghost Tropic"が上映中なのでなんとか時間を合わせ鑑賞したいと思っています。しばらくやっていてくれると嬉しいです。

P.S. 今作はベルギー出身の監督の人種問題(移民社会)をバックボーンにした、作品にはしっかりとポリシー(人と人の繋がり)が見て取れる。声高々に鬱滞かけるのではなく、些細な表現を散りばめた演出になんとも言えない余韻が残りとても心が癒やされる作品でした。主人公を演じたシュテファン・ゴタ(シュテファン役)とリヨ・ゴン(シュシュ役)のほかにも何人か出演されているのですが、皆さん俳優さんがメインというより映画制作の裏方が本職みたいです。シュテファンは舞台演出家だし、リヨは映画編集者、他のメンバーも舞台が主流の俳優さんと知りスタッフの美的感覚への拘りみたいなものが感じ取れます。何気ない言葉の掛け合いとさりげない仕草もとても心に響くそんな作品でした。森に出かけたくなります。

※ブリュッセルは、NATOやEUの本部があり欧州政治の中心であり、ヨーロッパの交差点と呼ばれているらしい。また他方では、多言語・多文化が共生する「ヨーロッパの縮図」とも・・・。どちらにせよ、あまりいい感じはしません!

最後に一言。エンドロールのスタッフ紹介の演出が素敵です。スタッフやキャストの名が羅列され、ところどころが虫食いの状態なのですが、自然音の響く中それぞれの仕事が埋められていく。細部にこだわった監督の演出に感激しました。



by eddy-web | 2024-04-09 00:00 | ひとこと・ひとごと・ひとりごと(つぶやき | Comments(0)
<< よもやまシネマ682 “オーメ... よもやまシネマ680 “オッペ... >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif