人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ598 “BABYLON”
よもやまシネマ598 “BABYLON”_e0120614_16385688.jpgよもやまシネマ598 “BABYLON”_e0120614_16500117.jpg




2023.2.14.

ミュージカル映画“ラ・ラ・ランド”の監督、デイミアン・チャゼルが脚本・監督を手がけた最作“BABYLON”を鑑賞。ブラッド・ピットとマーゴット・ロビーの共演ということもあり、公開前からの話題作。舞台は1920年代を皮切りに、サイレントからトキーへと変わりゆく時代の変化に合わせ、ハリウッド黄金時代を生きる3人の主人公を通し浮かび上がらせる。サイレント映画の大スタージャックをブラピが、大スターを夢見る新人女優ネリーをマーゴット・ロビーが演じている。そして二人に関わるマニーをメキシコ出身のディエゴ・カルバが映画製作を夢見る青年を映画そのままに等身大の役で演じている。初っぱなからセクシーな衣装に身を包み登場するネリーは、ジャズ・ミュージックの音色にのりゴージャスな演出で観客を圧倒する。黄金時代の狂気乱舞を体感するようなど派手なパーティシーンは、ファッションと音楽がリンクしあっと言う間にスクリーンの中へ引っ張り込む。派手な演出とはウラハラに、物語は時代に流された三人の栄光と挫折を見事に表現しています。夢と引き換えに人のこころを翻弄し、そして狂わせていく黄金時代の迷宮は映画界の表裏を映し出し何とも言えない余韻を残します。アメリカンドリームを叶えるためには、大きな犠牲が伴うと物語は語っているような気がします。
撮影シーンはまさにアナログ時代を象徴したもので、手創り感満載。それがむしろ新鮮に映り、古き良き時代の映画づくりの舞台裏がユーモアを交え壮大に描かれ映画好きにはたまらない…。こんな時代を超えて来て、いまがあるのだと思うとますます映画が好きになります。ブラピもロビーも熱演ですが、マニーを演じたディエゴ・カルバがとても印象に残りました。いまでも取りざたされる差別問題は、当時とは比較にならないことだったに違いないと感じさせてくれる見事な演技でした。はじめて観る俳優さんでしたが、本国メキシコではかなり売れっ子らしい。物語の主人公と同じで、きっとこれからハリウッドで活躍するひとになるかも知れません。脇を固めていた俳優さんたちも、かなり濃いめのキャラばかりで、トビー・マグワイア(初代スパイダーマン)は、かなりヤバメでした。業界をも動かすゴシップ・コラムニストのエリノアを演じたジーン・スマートが劇中にジャックに浴びせた「あなたの時代は終わったのよ!」は、言われたくはない言葉だがこれこそが、“BABYLON”のコンセプト。だれにでも訪れる瞬間が、皮肉だがストレートに表現され胸に響きます。はじまりがあれば、かならず終わりが訪れるということ。エリノアはその後、「時代が終ってもその作品は残り、あなたの名は永遠に残るのよ」とも…。素晴らしい演技とその台詞にこころ打たれたわたしです。舞台俳優出身のリー・ジュン・リーの怪しげな東洋の美人歌手の妖艶な演技もマーゴット・ロビーを喰っちゃってました。トランペット奏者のシドニー役のジョヴァン・アデポもジャズミュージックに合わせ、作品にはなくてはならい華を添え哀愁を紡ぎ出しています。音楽最高です。とりとめもなく語ってしまいましたが、まさにハリウッドでしか出来ないエンターテイメントの象徴とも言える作品の完成です。この時代の危うい感覚が狂喜乱舞した作品を、ぜひ鑑賞してみてください。ちょっとハードなので疲れるかも知れませんが…。
P.S. 映画に登場する人たちはそのほとんどが、それぞれにモデルになった人物がいたそうです。もちろん物語のような終焉を迎えた訳ではありませんが、時代に翻弄された人生だったことは間違いないみたいです。なにかちょっと哀しくもあり寂しくもありって感じです。
by eddy-web | 2023-02-16 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ599 “アント... よもやまシネマ597 “仕掛人... >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif