人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ597 “仕掛人・藤枝梅安”
よもやまシネマ597 “仕掛人・藤枝梅安”_e0120614_16385688.jpgよもやまシネマ597 “仕掛人・藤枝梅安”_e0120614_18004382.jpg




2023.2.08.

キムタクかトヨエツか迷ったが軍配はトヨエツに!。時代劇が大好きな私。現在公開中の作品から、豊川悦司主演の“仕掛人・藤枝梅安”を選んだ。キミタクの“レジェンド&バタフライ”も観たかったが、単純にTV「必殺シリーズ」の大ファンだったのと、池波正太郎作品の梅安が大好きだということで自然とこの作品をチョイス。いまもBSTVで昔の「必殺シリーズ」が放映されていて、時間が許す限り観ている。その魁になったのが“仕掛人・藤枝梅安”。当時、笹沢左保の「木枯らし紋次郎」がTVで大人気だった頃に、割って入って来たのが“仕掛人・藤枝梅安”。丁度同じ時間帯でやっていて、どちらも好きだったわたしは、その日の気分でどちらかを観るのに苦渋の選択をしていたことが思い出される。どちらも時代を代表する名作ではないでしょうか?そんな懐かしい思い出を胸に、“仕掛人・藤枝梅安”を鑑賞。
藤枝梅安は緒形拳さんを筆頭に今は無き田宮二郎さん萬屋錦乃助さんなど日本を代表するレジェンドたちが演じて来た主人公。そんな歴史ある池波正太郎の原作は、いま池波正太郎生誕100年記念として、映画二部作として豊川悦司主演で創られました。つい先日“そして僕は途方に暮れる”という作品で、ダメ親父を演じているトヨエツを観た。若かりし頃の面影は既になく、すっかりベテランの粋になり汚れ役を哀愁あふれる演技でこなし惚れ直したばかり。TVドラマ「愛していると言ってくれ」や「青い鳥」は、いまも記憶に残る大好きな作品です。映画では藤沢周平原作の“必死剣・鳥刺し」が大好きです。また古くは岩井俊二監督の“Love Letter"も記憶に残る作品でDVDを持っています。これだけ言えば、どれだけ彼のことが好きか解るでしょう…。現在60歳と聞き、ますます男の色気がました彼の存在は、これからの映画界には欠かせない存在ではないでしょうか?
さて、前振りが長くなりましたが映画の話に…。メチャクチャ私好みの作品で大満足とまずは言っておきましょう。今回は原作に忠実に仕掛人になった梅安の過去にスポットを当てたプロローグ的なストーリー展開で、今までにも映像作品として描かれています。池波ファンなら誰しも知っている物語ですが、今作は映像表現にかなり拘りを感じるワンシーンが多く、まるで浮世絵でも観ているような情緒豊かな深みのある創りになっていました。また、音楽や効果音、そしてライティングなど至る所に職人的な創り込みが感じられ、これぞ日本の時代劇と思わせてくれました。日本映画は時代劇をもっと世界に発進すべきだと思っているわたし。時代劇こそ日本のほこるエンターテイメントと言っても過言ではありません。みなさんもそう思いませんか?伝統や歴史、武道など多くの魅力を含んでいる時代劇こそ日本が世界と闘える映画界の武器と言えると思います。
物語は梅安の生い立ちと生き別れた妹の話を中心に動き、ラストは何とも言えない哀愁を残します。トヨエツさん良かったです。いままでの俳優さんとはひと味違った何とも言えない色気漂う(何度も言ってます)、最高の演技です。キャストとして選ばれた俳優さんたちが、それぞれのモチベーションでベストの演技を披露していてまさにエンタメといえる仕上がりとなっています。だれもが楽しめる作品です。生き別れた妹、のちの万七の女将おみの役を演じた天海祐希さんも素晴らしい演技で、哀しい悪女を演じきっていました。あと特に印象に残った脇役と言えば、梅安の身の周りの世話をするおせき役を演じた高畑淳子さん。この人はいまや映画、ドラマには欠かせない俳優さんのひとり。凄いオーラで存在感が半端ありません。現在放映中の朝の連ドラでも、大事なポジションをまかされ遺憾なくその役をこなしています。ちょっと前に観た“母性”でも凄さを感じる義母役を見事演じていました。実生活での経験をも無駄にしない、骨太な本物の女優ではないでしょうか?
この作品は2部作として製作され、次回作も既に完成されている。公開は4月と聞いています。次回作は梅安の相棒であり唯一こころを許せる同業の彦次郎がメインにストーリーが動く仕掛けとなっています。彦次郎(片岡愛之助)の哀しい過去と背負った怨念を晴らす仕掛けの物語。いまから公開が待ちどうしいわたしです。
P.S. いつも通りプログラムを買って映画の思い出に浸りましたが、とてもシンプルだがクオリティの高いできでした。プログラムは映画の余韻を楽しむことの他、製作に携わる製作スタッフの熱を読み取る大事なアイテム。出来るだけ隅まで眼を通すようにしています。そしたら今作ではデザイナーとコピーライターの名が載っていました。業界では知られたひとですが、なんとなく今作に感じたスタイリッシュな感覚が理解できたたわたしです。今作を手がけた河毛俊作監督はTV出身のひとでわたしの好きだった「沙粧妙子-最後の事件」を担当したということを知り、なるほどと…ひとりほくそ笑んでいます。今後眼の離せない監督さんのひとりになりました。
by eddy-web | 2023-02-09 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ598 “BAB... よもやまシネマ596 “鬼滅の... >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif