人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ594 “ファンタジックビーストとランブルドアの秘密”
よもやまシネマ594 “ファンタジックビーストとランブルドアの秘密”_e0120614_14053100.jpgよもやまシネマ594 “ファンタジックビーストとランブルドアの秘密”_e0120614_13453513.jpg




2022.4.8

“ファンタビ”の最新作・ランブルドアの秘密が公開されました。息子と約束をしていたので、初日に連れ立って劇場に足を運びました。“ハリーポッター”シリーズの後を引きかたちで始まった“ファンタビ”。個人的にはこちらのシリーズに引かれているわたし。息子も同意見でひさしぶりの意思疎通。主人公ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)のピュアな魔法動物たちへの愛がとても魅力的に描かれこころに沁みる。出て来る魔法動物たちも個性豊かで、表情豊かに最新技術を駆使しての映像表現は他の追随を許さない見事な演出です。物語はもちろんのことですが、キャストもまた個性豊かで魅力に溢れ敵味方関係なくとても強く引かれるものがあります。ファンタジー映画はこうでないとと思わせる傑作といえる作品です。第3作目となる今回も、最後まであっという間に時間が過ぎ「もう少し見せて」と思ってしまうほど創造力豊かに描かれていました。次回作が最終話との話ですが、出来る限り長くやってほしいと願っています。息子と観賞後に感想を話し合ったのですが、息子が「もっと個々の登場人物たちにスポットをあてた話が観たい」との意見。大人の意見にちょっぴり感動。わたしもこの意見には賛成で、スピンオフでの映画化もできる個性豊かなキャストとを選び人物よりの物語をぜひ構築し映像化をして欲しいものです。唯一人間(マグル)として活躍するジェイコブなんかは、とても魅力的な人間で優しさに溢れた好人物ではないでしょうか?今回あらためて作品を観て、個々の魅力に溢れた個性が光っていて、なんかもったいないような気がしました。それぞれが辿ってきた人生にちょっと触れてみたいとそんな思いに駆られました。
今回は新キャラとして登場した麒麟は東洋の伝説動物でしたが、とても重要な役割として使われとても可愛かったです。不死鳥が登場したりと、この作品は本当に魅力に溢れた創造力を刺激する素晴らしい作品だと思います。アクションもののSF作品も好きですが、このような夢にあふれた、子どもたちといっしょに観ることができる作品が多く創られることを願ってやみません。
さて、物語ですが前作から引き継がれたかたちで始まる話は、魔法界を支配しようと暗躍する闇の魔法使いグリンデルバルトとそれを阻止しようとする最高の魔法使いと謳われるダンブルドアとの対決がメインとなっている。二人の過去の因縁が紐解かれゆく様は、CG技術を余すこと無く駆使され実に見事な脚色と演出になっています。今回はニュートの活躍ももちろんなのですが、各魔法使いたちの過去が暴かれ、胸がキュンとなることしばしば…。さて正義が勝つのか?悪が勝つのか?最後まで息がつけないエキサイティングな展開を思う存分楽しんでください。
中盤にマンティコイア(サソリの異系)という魔法動物が出て来るのですが、ニュートが擬態して動くシーンは本当にユニークな演出で緊張感を解きほぐしてくれるユーモアで溢れ大好きです。ここにも彼の動物愛が溢れていて、何とも言えない気持ちになります。あと、物語の時代と当時のファッションがとても美しく再現されているところも見逃せないポイント。ファンションは今観ても素敵だし、カッコイイと心引かれます。こんな服装が似合う大人でいたいと思います。まだまだですが???
ニュートが心引かれるティナ(キャサリン/ウォーターストン)が、グリンデルバルトと討伐隊に参加してなかったのが残念でしたが、最後にその美しい姿を見せてくれたのがサプライズ的でちょっと嬉しかったです。この女優さんにとても引かれているので、次回は出来るだけ沢山出演シーンを用意してくれることをこころから望んでいます。よろしくお願い致します、製作のみなさま…。
そう言えばグリンデルバルト役が、前作のジョニー・デップからマッツ・ミケルセンへと変わっていましたが、とくに違和感は感じませんでした。もちろん名優ですから文句ない演技力ですが、第1作でもコリン・ファレルが演じていた魔法保安長官パーシバルに化けていた過去があるので、物語上も成立する話。なんせ魔法使いなんですから、なんでもできるのです。さぁ、じっとしていないで劇場に出かけましょう!!
P.S.  ジョニー・デップの降板理由がネットで上がっています。スキャンダルがらみの話ですが、業界のアルアル話。残念ですがジョニーとはまた、別の作品でお目にかかりたいと思います。そう言えばクリーデンス役のエズラ・ミラーもなんか騒がれているみたいです。新作“フラッシュ”が控えているのですから、あまりファンをヤキモキさせないでくれると嬉しいです。何があってもファンはついていくもの、でも期待を裏切らないでほしいのも事実。期待しています。
by eddy-web | 2022-04-09 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ595 “BEL... よもやまシネマ593 “モービウス” >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif