人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ589 “THE BATMAN/ザ・バットマン”
よもやまシネマ589 “THE BATMAN/ザ・バットマン”_e0120614_16034141.jpgよもやまシネマ589 “THE BATMAN/ザ・バットマン”_e0120614_14355841.jpg




2022.3.11.

DCのアメコミヒーローの久々の登場に、期待度MAXで劇場へ。卒業式を終えたばかりの息子を伴っての鑑賞は久しぶり…。基本ひとりで観るのを常としているわたしですが、バットマンに対する思い入れが強いわたしの気持ちが、少しでも伝わればと考え一緒に鑑賞の場をつくりました。
今まで創られてきたすべての作品を観てきたわたし。もちろん全作品に満足した訳ではありません。正直これは無いよなぁ~~~って作品もありましたが、バットマンというキャラが大好きなわたしは、どの作品も受け入れファンとして追いかけています。そんな中から好きな作品をしいて上げれば、はやりティム・バートン監督のファンタジー感溢れるシリーズと、クリストファー・ノーラン監督が創り上げた「善と悪」の表裏一体のきわどい世界に強く引かれています。今作はいったいどんなBATMANを創り上げられたのか興味は尽きません。
さて、感想です。今までとは明らかに違う世界観に引き込まれ、その表現に無限の可能性を感じ、今後の展開に胸が膨らむ作品となりました。
物語はバットマンがゴッサムシティに現われた二年後という設定で創られています。ファンタジー感もスーパーヒーロー感もそぎ落とされた表現に、満足いかないファンもきっと出てくるであろうと察します。わたしは個人的には苦悩を抱えた人間味溢れた人物像に強く引かれています。今作は話題を呼んだ“ジョーカー”の流れをくんだ作品と、以前から言われていましたが、観てそれを確信しました。アメコミのヒーローものを通り超え、完全に人間ドラマとして創造され新しいバットマン像を創り上げています。圧倒的な強さを誇ってきたカッコいいバットマンの姿は影を潜め、過去のトラウマを抱えもがき苦しみながら戦うその姿は、とても痛々しくて観ていられないほど・・・。身も心もボロボロな状態の中で、自分探しをしているブルース・ウエイン(バットマン)が、なにかより身近に感じるそんな新しいバットマンになりました。CGやVFXを使った表現はもちろん使われバトルシーンは流石の演出表現になっていますが、ドラマ性が非情に強くヴィラン(リドラーやペンギン)の、とてもリアルな人物像表現なども深く掘り下げ表現しています。謎解きを仕掛けるリドラーの脚色も見事で、サスペンス作品を観ているような緊張感につつまれとても面白かったです。サイコスリラーの名作“セブン”を彷彿させるコンセプトは、今後のシリーズ化に強く期待が膨らむわたしです。
鑑賞後息子に感想を聞いたら、ちゃんと理解しているようでちょっとビックリ。今までの作品も観ていないし、どんな意見が聞けるかと思っていたのですが、しっかりと人物像に近づいた感想に「結構大人じゃん!」と見直しました。親が考えているより、こどもはちゃんと成長しているんだなと、いっしょに過ごしたわずかな時間で知ることができ、いい時間を持てました。これからこんな時間をできる限り持てたらと思っています。
P.S. 今回バットマン役に挑んだ、ロバート・パティンソンは人間バットマンをこの作品で創り上げ、今までとはまったく違うヒーロー像を生み出したことに拍手を贈ります。ヴィランたちもみな個性豊かで、アメコミのイメージはまったく感じられない表現になり登場しています。かなりヤバいリアルな犯罪者たちは、いったいこれからどんな挑戦をバットマンに仕掛けてくるのかが、ラストに凝縮されていていまからドキドキです。ペンギンは今回サブ的な立ち位置でしたが、このままなはずもないし、宿敵ジョーカーがいつ現われるのかにも眼が離せません。
※バットモービルが今まで登場したタイプとも異なり、リアルそのもの。息子はしきりにカッコいいと連発しておりました。実際にあってもまったく違和感のない車です。
by eddy-web | 2022-03-14 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ590 “午前十... よもやまシネマ588 “余名10年” >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif