人気ブログランキング | 話題のタグを見る
よもやまシネマ574  “ラストナイト・イン・ソーホー”
よもやまシネマ574  “ラストナイト・イン・ソーホー”_e0120614_14421121.jpgよもやまシネマ574  “ラストナイト・イン・ソーホー”_e0120614_11452758.jpg




2021.12.10.

久しぶりにちょっと感覚を刺激する映画に出会いました。作品名は“ラストナイト・イン・ソーホー。「ソーホー」という言葉を聞き懐かしさを覚えるひとは、かなり高齢者の方たちと思われます。調べると元は狩の叫び声に由来し、それがいつの間にか地名へと変わったと聞いています。歴史の変遷を重ね20世紀初頭から徐々に繁栄しはじめ、音楽ホールや小規模な劇場などが点在し、知識人や作家、芸術家向きの流行の場所となった。今では大きく様変わりし、高級レストランやメディア関連企業が立ち並びファッション街へと大きく変貌をとげ、お洒落なお店が密集し、賑やかなゲイエリアとしても有名である。ソーホーという名はニューヨークをはじめ世界中にあり、そのほとんどは類似する歓楽街だそうである。映画の舞台となっている60年代は、性風俗の店なども多く、かなりヤバい地区だったようである。日本ならさしずめ規模は違うにせよ、新宿2丁目あたりを想像すると良いかも知れない。眠らない町としても有名だが、危うい匂いが立ちこめる刺激的な誘惑感で満ちた街という名がふさわしい。
さて、映画の話に戻ります。最近観た作品の中では、五感を刺激するちょっと不思議な感覚を覚える作品で、とても気に入りました。映画全体が独特な雰囲気を醸しだし、迷路に迷い込んだアリスになった気分が味わえます。制作はイングランド出身の映画監督エドガー・ライト氏によるもので、発表する作品は驚くほど多岐にわたりジャンルを問わないその才能で鬼才と呼ばれているひと。彼の作品を観るのははじめてですが、確かに他の監督には感じたことのないそんな世界感を感じています。作品の冠はタイムリープ・サイコ・ホラーとなっているのですが、むりにつけた感じで、わたしは感覚作品として捉えています。わたしの好きなデビット・リンチ監督の感性と雰囲気に似ていてとてもひかれました。R15指定されている作品ですので、それなりの描写は含まれますが、それをカバーするかのような演出(60年代)が沢山見て取れとてもスタイリッシュな映像作品に仕上がっています。高年齢者にはたまらない当時の音楽が全編に使われていて、若かりし当時の思い出が甦ります。また、ファッションも当時の最先端を浮かび上がらせ、今観るとむしろ新鮮ささえ感じてしまいます。時代を超越しカッコいいなぁ~っと、溜め息が出てしまいます。ホラー色さえ除けば、まさにアメリカン・ドリーム(イギリス??)ストーリーとも言えるではないでしょうか?新感覚と言ったら大袈裟かも知れませんが、雰囲気のある面しろい映画です。
主人公のエロイーズ(シックスセンスの少年と同様の感覚を身につけた)役を演じたトーマシン・マッケンジーの変貌していく過程が見事で、彼女の魅力がどんどん拡がっていくそんな感覚を覚えます。メイクひとつでこんなにも女性は変わるのかと、あらためてその凄さを再確認できます。また、もうひとりの主人公サンデイ役を演じたアニャ・テイラー=ジョイ
の何とも言えないコケティッシュな雰囲気は男心をくすぐり離しません。この二人の合わせ鏡状態での演出効果は、まさにラビリンスの世界へと誘い最後まで目が離せません。二人とも素晴らしい存在感をだしていて、きっとこれから人気も急上昇するに違いありません。
また、脇を固めているベテラン俳優さんたちの見事な演技にも注目です。さすがレジェンドという存在感で作品の質が何十倍にも膨らんだ気がします。そんな中で嬉しかったのは、最後まで謎を秘めていた老人役にテレンス・スタンプさんが出ていたこと。唯一無二の存在感は健在でした。スリラーやサスペンス作品がお好きな方たちは、ぜひ観てください。もちろんそうでない方でも、楽しめる作品だと思います。
P.S. スタンプ主演の往年のサスペンスミステリー作品“コレクター”は、このジャンルでは1・2位をあらそうわたしの中では作品です。監督はアカデミー監督賞を3度受賞した、アメリカを代表する名匠ウィリアム・ワイラー。この作品でもうひとりの主役を演じたサマンサ・エッガーは当時プロマイドを集めた大好きな女優さんです。今でもご存命と聞き嬉しい限りです。“コレクター”後はあまり作品に恵まれなかったようですが、わたしにはいまも憧れの女優さんです。 


by eddy-web | 2021-12-12 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ575 “マトリ... 韓流ドラマにはまっている、今日... >>



エディデザイン室
by eddy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif