人気ブログランキング |
よもやまシネマ534 “すばらしき世界”
よもやまシネマ534 “すばらしき世界”_e0120614_16092462.jpgよもやまシネマ534 “すばらしき世界”_e0120614_16484090.jpg




2021.2.16

先週久しぶりに映画を堪能したわたし。お陰でしばらくは精神バランスを保つことができました。そんな中見たい作品が公開され、立て続けはと躊躇もしたが我慢出来ず映画館へと足を運んでしまった。作品は“素晴らしき世界”。意図した訳ではないが、2週続けてのヤクザがベースの映画である。テーマはいっしょでも切り口は全く異なり、社会派とでもいうようなかなり現実味の濃い作品となっている。監督・脚本は西川美和さんで、たまたまTVに出ていたの観この作品のことを知りました。今注目を浴びる女流監督のひとりで、以前“長い言い訳”という作品を拝見しファンになりました。女性ならでは視点はきめ細やかな演出に繋がり、しっかりとこころにメッセージを残してくれる。そんな彼女の作品に主演が役所広司氏となれば、間違いないと思いいても立ってもいられず劇場へ。
感想ですが、思ったとおり素晴らしい作品でいろいろと考えさせられ「すばらしき人生」というタイトルの意図を自分なりに考えてみました。「身分帳」佐々木隆三作という小説が元になった作品だとTVで語っており、長い時間をかけ熟成したとの話。もともと時間をたっぷりかけ取材や構成を重ねる職人はだの監督さんらしく、映画を観るとなるほどと頷くきめの細やかな演出が沢山ちりばめられ奥行きのある作品に仕上がっています。先週観た“ヤクザと家族”はエンタメの強さが強く出ていましたが、ある意味真逆の視点で道を一度外れてしまった人間(ヤクザ)の人生の厳しい現実に寄り添い描かれています。“ヤクザと家族”でその世界にかかわる人たちの厳しい現実はある程度知ることは出来たが、今作はさらにその周りへの影響などさりげなく描かれ現実味あふれる作品となっていました。反社会というレッテルの中で生きることの難しさを追求しただけに留まらない、社会の中で生きる多くのマイノリティの人々にもスポットをあてた作品として創り上げられている。人はひとりでは生きては行けないことを実感させられる。
主人公三上政夫演じた役所広司さんは、言うこと無しの演技力で時に怒りを爆発させ怖ささえ覚え、そしてその裏側にある孤独感を見事に見せています。この方は間違いなく日本を代表する俳優さんと呼ばれる人で異論はないはずである。物語が進みラストが近づくとこころの中の「正義」が、いつ爆発してしまうのか気が気でなくハラハラドキドキのしっぱなしでした。そのあたりの演出が絶品で、ひとのこころの中にある無意識の差別に現実の重さを思い知らされる。ひとはいつから「人を思うこころ」を失ってしまった乃でしょうか?福祉という世界の中で生きるひとの中にも、偏見や差別があるということ織り込まれ考えさせられる。悪いひとなどいないのだろうが、きっと知らず知らず人は人を傷つけている。そんな日常を振り返る、ひとを思いやるこころを失わないようにしたいと心底思いました。出来るだろうか???いままでどれだけひとを傷つけて来たのかと思えば後悔ばかりが胸にわく人生です。『すばらしき世界』で生きられたなあァ~~と、終われる人生でありたと願うばかりのわたし。まずは良い作品に出会えたと、こころから感謝です。
P.S. ラスト近くの展開をみているうちに、何故か相模原障害者施設殺傷事件を思い出してしまいました。独りよがりな考えと善悪の判断基準は表裏一体なものなのか?と思え背筋が寒くなる思いでした。ほんとうの優しさって・・・。一度しっかりと考えてみなければなりません。
※ライター津乃田柳太郎役の仲野太賀さんが、とても印象に残りこころに刻まれました。今後の活躍を期待しています。
by eddy-web | 2021-02-17 16:49 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< わたしの大好きな映画(BEST... わたしの中の大好きな映画(BE... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif