人気ブログランキング |
よもやまシネマ485 ”COLD WAR/あの歌、2つの心“
よもやまシネマ485 ”COLD WAR/あの歌、2つの心“_e0120614_15245425.jpgよもやまシネマ485 ”COLD WAR/あの歌、2つの心“_e0120614_14223891.jpg




2019.12.05

ギンレイ2本目の作品は“COLD WAR”と言う作品。これはさすがにノーチェックの作品で、ギンレイに来なければ出会う事が無かったポーランド・フランス・イギリス合作の恋愛映画。恋愛映画と言っても単なるラブ・ストーリーとは違い、かなり重めの作品でした。モノトーンで描かれた映像表現は写真集をめくるような溜め息がでる美しさ。作品は2019年度、カンヌ国際映画祭・監督賞を受賞し、その年のアカデミー外国賞ほか3部門でノミネートされている。全編モノトーンで撮影された作品は、音楽(民族音楽~ジャズetc)を巧みに組み入れ、光と影のコントラストを強調し、五感を刺激する仕上がりになっています。第二次世界大戦終結後のポーランド冷戦時代を背景に、数奇な運命で出会いと別れを繰り返す男女のこころの糸を繊細に描きだし観客を翻弄させる。1949年から1964年の15年間で再会と別れを繰り返す二人。最後に選んだ道の行方は・・・。深く愛し合っているのに、何故こんなにも心がすれ違ってしまうのか?観ていて何かモヤモヤし苛立ちさせ覚えてしまう。
主人公の二人は歌手を夢見るズーラ(ヨアンナ・クーリク)とピアニストのヴィクトル(トマッシュ・コット)が音楽舞踊団のオーディションで出会い恋に落ちるところからはじまる。互いに才能に恵まれた者同志だが、性格は正反対。そんな二人が織りなす恋愛ドラマは、15年の時を猛スピードで駆抜ける構成が波瀾万丈の人生を紡ぎ出す。観ている側が油断するとあっという間に置いてけぼりにされてしまうので要注意。それにしても男と女に心の動きとは、中々解けない問題のようで身につまされる感覚を覚えたわたし。運命なんて甘い言葉では処理できない現実の重さがそこにある。みなさんはこの二人のどちらの気持ちに近いでしょうか?男と女の違いみたいな単純な図式では計り知れない、複雑な感情が絡み合いラストを迎えます。愛し合うという事は、最終的にはこういう結論になるのでしょうか?ある意味、羨ましくもあり、哀しくもある物語でした。
ポーランド映画と言えば巨匠アンジェイ・ワイダ監督が思い浮かぶ。若い頃名画座で“大理石の男”を観たのだが当時は内容についていけず、途中で眠りそうになったことが思い出される。その後年齢を重ね”灰とダイヤモンド“などを鑑賞し政治色の強いテーマが多いのではあるが沢山の感動をもらった。今作”COLD WAR”を撮ったパヴェウ・パヴリコフスキ(ちょっと言いづらい???)監督さんは、ワイダ監督を彷彿させます。今回は監督・脚本を手がけていますが前作、”イーダ”で第87回アカデミー外国映画賞を受賞しアメリカはもとよりヨーロッパでも高い評価を受け名声を不動のものにしたとの事。この作品”イーダ“に歌手役として出演していたのが、ヨアンナ・クーリクだったと聞き、まだ観ていないわたしの心は強く波打ちざわついています。”COLD WAR”主演の二人は美男美女。とくに彼女の憂いに満ちた何とも言えない雰囲気と表情は、それこそ五感に響きます。歌声も美しく、歌手でもあるという事実に納得。映画の中で何度も聞かせてくれるさまざまなジャンルの歌は、ストーリーをも凌がしこころに染み込むものでした。大好きな女優さんレア・セドゥにちょっと雰囲気が似ていて、とても透明感のある印象に心引かれました。この人もこれからの活躍がとても楽しみな女優さんのひとりになりました。


by eddy-web | 2019-12-09 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ486 “午前十... よもやまシネマ484 ” W... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif