人気ブログランキング |
よもやまシネマ460 “ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ”
e0120614_14560167.jpge0120614_14352310.jpg




2019.8.30.

昨日に続き連チャンの映画鑑賞。観たくてしょうがなかったタランティーノ監督最新作“ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ”が今日公開された。2日続けては滅多にないこことだが、我慢出来ませんでした。ひとことで感想を言えば大満足の花◎です。監督10本目となる作品は、いままでの作品も大好きだが久しぶりの大満足感。監督らしさが満載の上、役者たちもメチャクチャ楽しんで演じているように観えイケテマス!!映画大好き少年の腕白な映画創りが、いたるところに溢れ出しわたしの感性を刺激しっぱなし状態にしてくれました。いままで観たどの作品より、好きな作品になったかもしれません。60年代の背景も青春時代真っただ中だったわたしにはたまらない宝の山。音楽、ファッション、時代の潮流などなど、すべてがハートにヒット。目に飛び込むTVドラマの場面や映画のビルボードなど、当時のカルチャーが満載。ハリウッドの古き良き風景など懐かしさに震えが止まりません。昔の映画のポスターなどは、わたしのコレクションの中にあるものも多く、見つける度にアドレナリン大全開。劇中いつものように、放送禁止用語が飛び交い、相変わらずの派手な暴力シーンも満載。だが、ここまで潔く演出されると、小気味よくて文句の言いようもない。きっといろいろな団体からクレームがつくのだろうが、そんなの覚悟の上で創っているに違いない。それがタランティーノ監督である。最高です!!
物語は60年代後半のアメリカ映画界を描いていて、そこに当時世界を震撼させたハリウッド女優シャロン・テート猟奇殺人事件を絡めた物語になっている。当時15歳の映画少年もかなりショックな事件だったことを思い出す。そんな時代をどんな風に料理してくれるのかと、観る前から期待はMax。懐かしい名優さんたちが続々と画面に登場し、ファンにはたまらない演出が目白押し。ブルース・リーやスティーブ・マックイーンなどちょっと笑っちゃうが良く似ていました。それにしてもメイクアップ技術の拘りがハンパなく、ファッションも含めスタッフに拍手です。まとめるとハリウッド映画業界の裏話みたいなところを面白おかしく暴露した、タラちゃんの悪ガキの悪戯っぽさが滲み出た贅沢な娯楽映画です。
主役のディカプリオもブラッド・ピットも最高です。2人とも生き生きとその役を演じていて甲乙つけがたくカッコイイ。他にも脇を名優たち(アル・パチィーノ、ブルース・ダーン、カート・ラッセルなど)が固め、それだけでも得した気分を味わえます。シャロン・テートを演じたマーゴット・ロビーも生き写しというか、それ以上の美しさとキュートさで可愛かったです。彼女(ロビー)は本当に美人です。偽物の俳優さんたちも、なかなかの役づくりをしていて雰囲気抜群でした。みんな亡くなってしまっていますが、映画ファンのこころの中には今も永遠に生き続けています。テート猟奇殺人をどんな風に描くのか、メチャクチャ気になってドキドキしていたわたしですがいいラストで良かったです。結末は言えませんが・・・。その前の返り討ちシーンはハチャメチャで、やりたい放題でしたが、案外監督って優しいひとなのかも知れません。と言うか深い愛情を持ったオタク監督です。大好きです。これからも多いにわたしたちに少年のこころを思い出させてください。よろしくお願いします。みんな四の五の言わず観に行きましょう。
P.S. ヒッピーなんて懐かしい単語も出て来て、こんな時代もあったなぁ~なんて想った自分。いろんなシーンで60年代の懐かしい楽曲が導入されますが、その使い方が絶妙です。「ミセス・ロビンソン」「サークル・ゲーム」など上げたら切りがありませんが、聞いただけで胸が熱くなり言いようのない感情が込み上げてきました。もう一度あの頃に戻りたいと想うわたしです。
by eddy-web | 2019-08-31 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ461 “劇場版... よもやまシネマ459 “世界の... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif