よもやまシネマ398 “午前十時の映画祭9/太陽がいっぱい”
e0120614_15413249.jpge0120614_18540602.jpg




2018.5.10

ルネ・クレマン監督の名作“太陽がいっぱい”を鑑賞。名曲をバックにした作品は、何度観ても映画ファンを楽しませてくれる。誰もが知る巨匠は生涯を通し、たった17本しか作品を世に残していない。だが、そのすべてが高く評価されジャンルもサスペンス、コメディ、反戦、恋愛映画と幅広くバラエティ。まさに巨匠と言う名が似合う本物の映画人。カンヌやヴェネツィアでは、前期制作作品のほぼすべてにおいて賞を獲っているのがその証。“禁じられた遊び”ではアカデミー外国映画賞も授賞する、すごい監督さんです。わたしも大好きな監督のひとりで、ようやく大型スクリーンで“太陽がいっぱい”を鑑賞でき感激で「胸がいっぱい」です。
さて、往年の名作をあらためて鑑賞するとそこには観た頃の思い出が甦り、映画の主人公と自らの青春時代が交差し懐かしい想いが沸き上がる。ニーノ・ロータの名曲が流れた瞬間に、タイム・スリップしてしまう感覚がたまりません。主人公トムを演じたアラン・ドロンの美しさは当時もそうでしたが、いまなお追随を許していません。カッコイイ男優は多いが、美しいと形容することの出来るのはこの人以外見つかりません。共演のモーリス・ロネもかなりの美男だが、なんだか別次元の美しさです。この作品でデビューを飾ったマルジュ役のマリー・ラフォレもめちゃくちゃ奇麗で、当時あっという間に彼女の名が世間に知れ渡りました。そんな3人が繰り広げるサスペンスは、大きく前半と後半で展開がわかれ後半はハラハラドキドキの連続。ラストは映画史に残るまさに名シーンである。ラスト近くでウエイトレスと交わすトムの言葉「太陽がいっぱいで最高の気分さ!」は、めぐり来る運命の物悲しさを象徴する名セリフとなりファンのこころに永遠に残りました。
数多くの作品に出演し、どの役でも印象に残る演技で女性ファンだけでなく男たちにも人気があった彼。わたしは“冒険者たち”や“あの胸にもう一度”などが好きな作品で、一番は“さらば友よ”です。
憶うにクレマン監督はこの映画もそうだが、実に見事に音楽をからめ永遠に語り継がれる作品を残したものです。“禁じられた遊び”しかり“雨の訪問者”しかり。たが実は“太陽がいっぱい”の曲を創ったニーノ・ロータは、作品に携わったことに強い不満を残していたとある記事で知りました。クレマン監督は上から目線の親方タイプで「この作品に合う曲を作れ!」と言い放ち、ロータが立腹したというエピソードが残っています。こんな名作と名曲に、まさかこんな話があるなんて・・・???
まぁ、そんなことどうでも良い事です。この作品にこの曲があっての名作なのは間違いないことですから。

P.S. 1999年にマット・デイモン主演で公開された“リプリー”は、“太陽がいっぱい”のリメイクだそうですが残念ながら観ていません。あまり評価は高くないようですが、一度観て見たいと思います。

[PR]
by eddy-web | 2018-05-11 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ399 “孤狼の血” よもやまシネマ397 “ゲット... >>



エディデザイン室
by eddy-web
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif