よもやまシネマ-307 “パッセンジャー”
e0120614_17144014.jpg
e0120614_13402868.jpg




2017.3.27

SF映画の名作は数多く、あげれば切りがない。“パッセンジャー”は、わたしの中にしっかりとメッセージを残し、そんな名作たちの中に割り込んできました。SF(サイセンス・フィクション)は、言うまでもなく科学的な空想に基づいた作り話。あくまでも創造の世界ではあると承知してはいるのだが・・・。この作品もそうだが、これから何百年も後のことかも知れないが現実になると思えるわたしは変でしょうか?
話は飛びますが、手塚治虫さんの漫画を幼い時むさぼるように読んだわたし。アトムに描かれた未来の街の風景は、いま現実として存在しわたしたちは当たり前のように暮らしています。きっとアトムのようなロボットももうすぐわたしたちの前に姿を表す事でしょう。
さて“パッセンジャー”、文句無くわたしのハートに響く作品でいろいろと考えさせられこころに残りました。感情移入の激しいわたしですが、今回ももしわたしだったら・・・と浸ってしまいました。近未来の話は、他の惑星に移民するために動く輸送船の中で起きた出来事。もうこれだけでも充分興味を引かれるのだが・・・。このリアルさは何だろう???ワクワク、ドキドキ感がたまりません。原因不明のトラブルで90年も早く目覚めた、移民乗船客の男(ジム)。たったひとり目覚め絶望の淵で、おのれと向き合い出した結論。決して許される事のないエゴの選択は・・・。これ以上話すと、もったいないのでみなさん自分でお金を払って観ましょう。損はしませんから安心してください。登場人物はたったの3人とアンドロイド一体。厳密に言えば俳優さん4人ですが・・・。それぞれみな存在感が、半端無く印象に強く残りました。主人公ジムを演じたクリス・プラットは、いま一番勢いのある俳優のひとり。最近観た“マグニフィセント7”でもカッコいい男を演じ、今回はまた繊細な役どころを見事に見せてくれました。相手役オーロラを演じたジェニファー・ローレンスは、もう言う言葉が見つかりません。奇麗な上に演技も素晴らしいなんてなんと罪作り。彼女の作品も沢山観てますが、こんなに美しいと思ったことははじめて・・・。強さを感じたことは多いのですが、今回はプラス眩しい美しさ。これじゃジムの気持も解ります。そして、大事な鍵を握るクルー役ガスを演じたローレンス・フィッシュバーン。短い出演でも圧倒的存在感で、唸らせます。そしてもうひとり、アンドロイドのバーテンダー(アーサー)を演じたマイケル・シーン。この人の表情や動きには、癒しのエネルギーが満ち溢れていました。彼が存在しなかったら、きっとジムは生きていられなかった事でしょう。
スペースシップのディテールの美しいフォルムや船内の美術など、きめの細かい拘りも凄くリアルで素晴らしいのひとこと。ここまで完成度が高いと、制作側も自慢の仕事ではないでしょうか?監督は“イミテーション・ゲーム/エグニマ”でアカデミー賞候補になった、モルテン・ティルドゥム監督。覚えづらい名前ですが、胸に刻みます。“エグニマ”も素晴らしい作品でした。次はどんな作品を観せてくれるのでしょうか?楽しみです。さぁ、いますぐ劇場に行きましょう!!

P.S. はじめにいろいろ考えさせられたと言いました。現代を映し出したような乗船客の待遇など、未来でも格差社会の壁は続いていることなどがひとつで、その中エンジニアのジムがこの航海に乗った理由が、わたしの中にグッときました。ここでクイズ、さてそれは・・・。見なければ解りません。
[PR]
by eddy-web | 2017-03-28 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ-308 “ムー... よもやまシネマ-306 “キン... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif