よもやまシネマ-282  “PK”
e0120614_1155509.jpge0120614_13402868.jpg



2016.Nov.22

まるで懸賞にでも当たったような、嬉しい作品に出会いました。久しぶりにとても幸せな気持ちになれた“PK”をご紹介致します。作品はインド映画で、私は鑑賞する機会はほとんどない。以前インド映画の特集を、TVで紹介していたのを観たことがあります。独特の世界観で民族衣装を着たした人々がいきなり歌い踊りだす、そんな底抜けに明るい不思議な作品たちでした。もちろんこのような作風がすべてではないことは解ることですが・・・。宗教観や国の文化などが感じられる独特の雰囲気があり、とても衝撃を受けたことを覚えています。
さて“PK”の感想を・・・。物語がはじまるとすぐに、でSF映画のような演出で全裸の男が宇宙船から現れ、いったいこれから何がはじまるのかと言うまさかのスタート。その後も脈絡も無くベルギーにところが移り、ミュージカルのような男女のラブストーリー展開。何が何だか頭が混乱する中、気がつくと映画にどっぷり浸かっていました。不思議な映画です。この映画はジャンルではくくれないスケールで、さっきまで大声で笑わせておいて、いきなり涙が溢れ止まらなくなったりと・・・。でも、見終わると心が幸せで満たされ、とても穏やか気持ちになります。いままでに感じたことのない、豊かな表現力に監督の底力を感じました。監督はラージクマール・ヒラニという方で、前作「きっと、うまくいく」という作品でその名を世界に知らしめた人物。その時の主演した俳優がまた、今作のPKを演じたアーミル・カーン。わたしは前作を観ていないので、今作が2人の作品初鑑賞。今回の出会いで一発で虜になりました。“PJ”には沢山のメッセージが込められています。いちばん驚かされるのは、神の国インドを向こうに回しての「神とは?」みたいな・・・。凄いことだと思います。細かい話はしません。きっと観るひとにより感じ方も違うので、まず観てください。お勧めです。タイトルの“PK”は、普通ならペナルティキックですが、インドでは酔っ払いという意味。その意味は作品を見終わると、人に「原点回帰」を訴えているように思えてくる。素直な感情は本当に大切だと痛感させられます。きっとみんさんも、いろいろと考えさせられる要素が沢山あるのでは・・・。
PKを演じた男優さんの表情は、“ミスター・ビーン”を彷彿させ、ちょっと危ない感が画面から溢れ出てます。聞けばこの作品の役では、瞬きをしない表情をづ~っとしたそうです。凄いのひとこと。ヒロイン(ジャグー)を演じたアヌシュカ・シャルマは、とてもチャーミングできっと人気が出ること間違いなし。わたしはもうファンになりました。
生まれたての子どものような“PJ”は酔っ払いじゃなく、天使です。きっとみなさんを幸福にしてくれるに違いありません。そう言う意味ではこの作品、ファンタジーのジャンルに入るのかも。
[PR]
by eddy-web | 2016-11-25 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(2)
Commented by 北風小僧 at 2016-11-29 00:16 x
突然失礼します。「この世界の片隅に」観てみてください。お好みだと思います
Commented by eddy-web at 2016-12-06 16:38
「この世界の片隅に」見て来ました。ありがとうございました。
<< 今日、生まれたあなたへ・・・ “富士山”を探す、銭湯めぐり旅。 >>



エディデザイン室
by eddy-web
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif