人気ブログランキング |
よもやまシネマ-262 “アリス・イン・ワンダーランド(時間の旅)"
よもやまシネマ-262 “アリス・イン・ワンダーランド(時間の旅)\"_e0120614_15254927.jpgよもやまシネマ-262 “アリス・イン・ワンダーランド(時間の旅)\"_e0120614_13402868.jpg
2016.July.06

“アリス・イン・ワンダーランド(時間の旅)"を鑑賞。ティム・バートン大ファンの自分。彼の造り出す世界観がたまらないほど好きである。今回は制作にまわり、その世界観はジェームズ・ボビンに引き継がれました。見事に継承しさらに独自の考えを映像に表現した、ボビン監督に拍手です。世界中で読まれている原作ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」が出版され150年の時が流れているが全く色あせないストーリーはいまだに多くのファンを創っています。ちょっと子どもには解りずらいところも多く、むしろ夢を忘れかけた大人たちに向けられたメッセージのようにも思える。そんな原作は映画や舞台に何度も創られてきたが、前作でティム・バートンが着手したのは個人的には“マッテマシタ”といったところ。まさに彼にピッタリの題材。少々ダークな要素も彼好み・・・。前作も映像はもちろん、衣装、美術、ヘアーメイクとそして最新テクノロジーを駆使したCG技術には大満足。今回はさらにパワーアップしての登場に、またまた感激。原作のもつ独特な世界観はとうてい出せるものではないと踏んでいたが、バートンが鍵を開けさらに磨きがかかりボビン監督の手によって再び戻ってきました。とにかく奇麗です、特に衣装には目が釘付け。ファンタジーとはまさにこう言うこと。2時間ちょっとの間ですが、夢の世界へ足を踏み入れることができます。スケールも大きく、この手の映画は日本じゃ絶対無理かも???日本の技術者もおおく活躍している映像技術の世界ですが、いつか日本でもこんな映画が撮れることを切に願うばかり・・・。この物語は制作者一同、間違いなく原作大好き人間が集まっての映画化に違いありません。原作の持つコンセプトをしっかり把握し、尚かつ映像の世界にしっかり結びつけているのだから。原作を忠実にではなく、プラスαで新しい世界を創っています。前作と今回の作品は、原作の物語のその後を脚本として書き上げ創られています。良いところは物語をとてもシンプルに創り上げたところ。この2作は、子どもが観ても充分理解できるファンタジーに生まれ変わっています。ぜひ、身近にいる天使をつれてお出かけください。美しい映像に触れるだけでも、きっと豊かな感覚を持ち帰ることでしょう。お薦めです。
P.S. 今回赤の女王の意外な過去が証され、ちょっと親近感を覚えます。それにしてもヘレナ・ボナム=カーター恐るべし。こう言う役をやらせたらピカ一です。ラストのアリスがもとの世界に帰る時、ハッター(デップ)が言った”君には君の家族がいるんだね”のシーンは泣かせます。
by eddy-web | 2016-07-07 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< NANJYa?COLe23/集... よもやまシネマ-261 “ダー... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif