よもやまシネマ-249 “ROOM”
e0120614_1625561.jpg
e0120614_13402868.jpg
2016.Apr.11

まず、作品を観ていままでに感じたことのない感覚を味わったことをお伝えしておきます。作品名“ROOM”。原作は2010年に発表された、エマ・ドナヒュー原作の同名小説。ある程度の予備知識を持って望んだこの作品だが、もうひとつ別の理由が?。TVのニュースでみなさんもご存知でしょうが、日本でも酷似した事件が報道で世の中を驚かしています。興味本位で観るつもりはさらさらなく、当事者のこころがどれほど見えない力と闘っているのかを少しでも感じることが出来ればと・・・。
原作も映画もひとの手で創られたもの。それでもこの映画が観せてくれたものは、底知れない強いエネルギーの波でフィクションとは感じられませんでした。7年もの間、天窓ひとつの小さな部屋で生きて来た母と子。母は現実を受け入れただただ、こどものため生きている。こどもはその空間(部屋)だけがすべての世界で、TVで観るものが現実とも空想とも解らない。生まれたときからそこを出た事がないのだから、知る由もない。母が手をつくし理解させようとするが、触れる事のない現実は伝わりようがない。そんな息苦しいスタートではじまる今作品である。想像してみただけでも、息がくるしくなります。もし現実なら・・・。
親子を題材とした作品は数ある。名作も数えきらないほど。この作品“ROOM”は、きっとその中でキラ星のごとくひかり永遠に語り継がれる事でしょう。涙をさそうシーンももちろんありますが、なんと説明していいか解りませんが溢れる涙の質がちょっと違います。悲しいとか寂しいとか、そんなものではなくもっと強くて深いエネルギーとでも・・・うまく表現出来なくて申し訳ない。ぜひ、足を運びその波動を体感してください。
登場人物は多くありません。ほとんどがママジョイと少年ジャック(5歳)のお話。前半は何やら不思議な感覚で物語がはじまり、気がつくととんでもない状況の中におかれていることに気づかされます。そしてスリリングな逃亡のはて・・・奇跡の生還。
この作品の凄いのはこの後・・・。そこがこの作品の本当のテーマだと、最後に気づかされます。凄い作品だと思います。
ママを演じたブリー・ラーソンはこの演技で、今年度アカデミー主演女優賞を見事獲得。並みいる常連の女優さんたちをはねのけての、文句ない演技と観れば確信します。そしてジャックを演じたジェイコブ・トレンブレイ。凄過ぎて言葉が見つかりません。アカデミー賞こそ手に出来ませんでしたが、放送映画批評家協会賞をはじめ、本当のプロから絶賛され数多くの賞を手にしたそうです。脇を固めた俳優さんたちも、すばらしくこころの複雑な動きを見る側にひしひしと伝え本当に見事でした。
感想ですが、「母の愛は海よりも深し」そして「こどものもつエネルギーは宇宙より大きい」といったところです。子どものもつ柔軟かつ強い感性は、わたしたちの想像を遥かに超えたものと確信します。絶対にお薦めの一本です。
P.S. もう一度部屋を訪れた母子のラストシーン。ジャックのセリフ“この部屋縮んじゃったの?”と、部屋を去る時に言う・・・バイバイ天窓さん”は忘れる事の出来ない言葉となりました。
[PR]
by eddy-web | 2016-04-12 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< 西本ワールドに、こころが触れた夜。 さくらの花びらがヒラヒラと舞い... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif