人気ブログランキング |
よもやまシネマ-215 “この国の空”
よもやまシネマ-215 “この国の空”_e0120614_163627.jpg
よもやまシネマ-215 “この国の空”_e0120614_13402868.jpg



2015.Aug.13

8月15日が毎年訪れる度、世の中は戦争の傷跡一色に染まる。本当はいつだって忘れてはいけないことなのに・・・。
戦争映画の名作は多い。アクションを主体にしたものから、リアルな描写で戦争の現実を訴えたものなど表現はさまざま。ただどの作品も決して戦争を美化したり肯定はしてはいない(と信じたい)。戦争の恐ろしさは誰にでも解る、愚かな行為だということも・・・。今があるのは戦争を乗り越えて来た先人たちがいたからこそと感謝し、二度と同じ過ちを繰り返さない平和な日本であり続けてほしいと思う。
久しぶりの日本映画です。ときどき無性に日本の映画が観たくなる。きっと日本語が恋しくなるに違いない。いま観たい作品は、3本すべて戦争がテーマのものである。今日はそんな中、すこし毛色のちがった戦争映画を見て来ました。選んだ作品は“この国の空”。芥川賞作家の高井有一の原作の、戦争を背景にしたホームドラマである。この作品は戦時かの庶民の生活にスポットをあて、どんな状況化の中にあっても人は逞しくかつ、淡々と生きていることを表現している。隣人との不倫、母と娘の性、などおおよそ戦争映画とは縁のないテーマがそこにある。ネットの評論でこの作品のことが載っていた。「不謹慎だ!この非国民!!」などと書かれたものだが、もちろん本音でもありジョークも含んだものと解釈する。わたしの感想は、戦争中でも人の中にある本性(性)はなんら変わらないという、ある意味正直な生きざまを素直に受けとめました。ギリギリの中だからこそ、いっそその想いは強くなり相手を求めるのはまさに摂理。この作品は監督として2作目となる脚本出身の荒井晴彦ということで、言葉や音などを大切に拘って創っているのが伝わります。映画なのだが文学の匂いがします。余計な演出や音楽は控え目にした表現は、名匠小津監督を連想させる。たんたんとゆっくりと時間が流れ、戦争のさなかなのに何故か達観して生活を送っている主人公たち。見終わって思ったのは、どんな時でも人は人と寄り添い生きて行きたいと強く思うこと。エンドロールで流れる、茨木のり子んの「わたしが一番きれいだったとき」が主人公(里子)の強く真直ぐな心情に重なり何とも言えない余韻が残る。終戦の日、主人公里子の発した言葉「これから本当の戦争がはじまる」は、女の強さを思わせる見事なセリフでこころに刻まれた。全体にソフトな創りだが、それが逆に緊張感をつくりこれも戦争映画なのだと納得させられた。雨のシーンではじまり、雨のシーンで終わらせる何とも言えない演出に監督のセンスを感じました。印象的なシーンも多く、神社の境内でのキス(未遂)シーンの蝉の声が一瞬消えるとこなど感情表現の巧みさに心酔です。河原での母と娘の本音の会話など好きなシーンがいっぱいでした。題材は不倫ですが、ぜんぜんいやらしくなっていないのは凄い。むしろ美しいとさえ思わせてしまうのは、原作の素晴らしさと監督の表現力。そしてむかしの丁寧な言葉使いの優しさがあるからではないでしょうか?透明感溢れる作品に、ものたりなさを感じる人や現実的ではないと思う人も多いはず・・・。意見はきっと真っ二つに解れることでしょう。でもわたしは、好きな作品です。
※里子を演じた二階堂ふみの底知れぬ可能性をかいま見、元アイドルだった工藤夕貴(母親)や富田靖子(伯母)2人の演技にも年輪と深みを感じ、とても嬉しくなりました。もうひとつみなさんは知らないと思いますが、往年の歌手・下田逸郎(シンガーソングライタ−)が音楽を担当しています。いまでもレコードを大切にしています。
by eddy-web | 2015-08-15 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ-216 “日本... チョッといい話♥8月15日の前... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif