よもやまシネマ-168 ウィークエンドはパリで(原題/Le Week-End)
e0120614_12155618.jpg

e0120614_13402868.jpg




2014. Oct. 21

久しぶりに銀座へ。候補の鑑賞作品が2つあり、迷ったが何となく元気になれそうな気がして“ウィークエンドはパリで”をチョイス。ところがどっこい、ユーモアを交えた会話の端々に結構重たいテーマが見え隠れし、考えさせられる要素がたっぷり。監督は“ノッティングヒルの恋人”で世界を魅了したロジャー・ミッシェル。その監督が15年間も暖めていた夫婦の絆がテーマの今作品。熟年期を迎えた夫婦たちの物語は、きっと熟成を迎えたワインの味のようなものかも知れないと、お酒の味も解らないわたしは観賞後にふっと思いました。
主演の二人(ジム・ブロードベント&リンゼイ・ダンカン)が実に見事である。長年連れ添った、酸いも甘いも知り尽くした夫婦を何とも言えない味わいで演じてくれる。ニック・バロウズを演じたジムは、頑固で融通の利かない堅物を豊かな表情で繊細に演じ、妻メグをリンゼイは、チャーミングな表情と大胆で歯に衣着せぬ言動でこれまた可愛らしい女性を魅せてくれました。壮年期の二人はまるで怖いもの知らず。と言うか怖いものみたさの大胆な行動とでもいうか・・・。きっと美しいパリがいままで貯めていたものが開放させ、無邪気な子どものようにわんぱくをさせただろう。凄く解ります。ハラハラドキドキの連続だが可愛くて微笑ましい。キワドイセリフも沢山出てくるが、ちっともイヤらしくない。辛辣だが本音の言葉はむしろ正直で清々しい。こんな夫婦にどうしたらなれるのだろう。
私はパリに行ったことがない。昨年のクリスマス、娘が研修旅行で訪れ土産話をたっぷり聞いたのもこの映画を選んだ理由のひとつ。画面から溢れる柔らかい光。その輝きに包まれた街並や石畳の風景が何とも言えぬ落ち着きと美しさで魅了する。
そんな場所に辿り着いたからこそ、きっと二人はまた愛を確かめ合うことが出来たのかも知れない。こんな美しい場所に行けば、みな正直になる。「永遠の愛などない」と思うひとは、是非観ましょう。
P.S. ニックの古い友人モーガンを演じたジェフ・ゴールドプラムについてひとこと。この役はこの映画になくてはならない重要な存在。物語がキュッと締まったそんな気がします。イケイケの役ではあるが、良い男です。“ザ・フライ”のハエ男とは思えません。あと、音楽の使い方が素晴らしく、パリの風景と見事に重なり哀愁を漂わせてくれました。また名匠ゴダール監督へのオマージュか、ラストで踊る3人のダンスシーンは最高でした。この夫婦、若い頃はきっとかなりやんちゃしていたと思います。※パンフの風景はプラザ・アテネのスイートルームからの眺め。一泊15万円だそうです???。
Shoji UEKUSA
[PR]
by eddy-web | 2014-10-24 00:00 | よもやまCINEMA(映画の話) | Comments(0)
<< よもやまシネマ-169 イ... NANJYa?COLLe/11... >>



エディデザイン室
by eddy-web
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


logobr.gif